「夏、涼しくて冬、暖かい」ワンランク上の高性能断熱塗料

NEWキルコート

NEWキルコート商品紹介

Newキルコートの誕生

高性能断熱塗料「Newキルコート」は、その革新的素材により、優れた遮熱・断熱・保温機能を持つ高性能塗料です。世間で流通している遮熱塗料とは、性能面で一線を画します。 一般的な遮熱塗料は酸化チタンを配合し日射を反射する所謂、遮熱機能しか有しておりませんが、キルコートは遮熱機能に加え、特殊なアクリルビーズ配合により断熱・保温機能を併せ持ち、その機能は、他社の追随を許しません。
「Newキルコート」の最大の特徴である断熱性能と付着・伸縮性は屋根や外装の塗装の他に内装に塗布することにより、一層の省エネ・節電効果が得られますし、工業用パイプやタンクの保温等の断熱保温を必要とするあらゆる場所に活躍する高性能な多機能塗料です。この度、 各素材のバージョンアップや調合の配分等の試行錯誤を行い、予てより要望の多かった「塗り辛さ」を大幅に改良し、又、施工性の改善を実現し、新たなグレードアップを達成した「Newキルコート」が完成しました。

環境にやさしい水性塗料でありながら、ナノレベルのアクリル中空ビーズを用いた僅か0.4ミリの塗膜が、夏は太陽熱を、冬は冷気から建物を守り、保温(保冷)の役割を果たし、省エネルギー、CO2削減へ大きな貢献をします。

中空ビーズ拡大写真

塗膜断面拡大写真

TOPIX

断熱は空気で行うのが最も効果的です。

断熱とは、熱が伝導や対流・放射によって伝わるのを防ぐことを言います。
冬にダウンジャケットを着るのと同じで、中のダウンが空気をいっぱい含む事により、体温を外気の冷気から守り、暖かさを維持します。言い換えると現在、断熱材とされる素材の原理は空気で行うものが殆どで、「空気でしか断熱出来ない」と言っても過言ではありません。

Newキルコートも空気の入った、ナノレベルの特殊なアクリル中空ビーズを特殊技術で塗料にまんべんなく含ませることで「塗るだけ断熱」を実現でしました。
一般の遮熱塗料は酸化チタンの成分により遮光するだけですが、Newキルコートは、それに加え空気層を多分に含んだ塗膜により「遮光 + 断熱」を実現することが出来、屋根・外壁塗装だけでなく、内側に塗装することにより断熱効果をより高め、結露防止や省エネ・節電効果を一層、高めることが出来ます。

支持される理由

1.環境省選定アイテムです。

環境省から空調負荷低減等技術における実証事業において選定されています。また、グリーン購入法にも適用されています。
よってNEWキルコートを塗装するという事で、CO2削減やCSRの活動の推進に繋がります。



2.夏/冬で活躍して省エネを実現します。

NEWキルコートを塗るだけで内温度を抑制し、職場環境や生活環境の改善に繋がります。また、空調効率の“UP”により、節電・電気代削減し、CO2削減に繋がります。『夏は涼しく、冬は暖かい』快適な空間を提供します。

3.メンテナンスのトータルコストを下げます。

NEWキルコートを塗るだけで内温度を抑制し、職場環境や生活環境の改善に繋がります。また、空調効率の“UP”により、節電・電気代削減し、CO2削減に繋がります。『夏は涼しく、冬は暖かい』快適な空間を提供します。

4.結露抑制・防音効果があります。

高気密に充填されたナノレベルの中空ビーズ層により、塗布対象の温度差を低減し結露対策にも対応します。また、10dB程度の音を低減する効果も確認されています。つまり、NEWキルコートを塗布する事により雨音や日常の騒音ストレスを低減してくれます。

5.安全な塗料です。

建築用の仕上げ材料として、建物・構造物を自然環境から守り、美観を維持できる性能と品質を有していなければなりません。その為、JIS規格で性能・品質基準が定められています。
Newキルコートは、水性塗料として、これらの性能・品質基準を大幅にクリアしています。Newキルコートは、ホルムアルデヒドの塗料製品規格最高基準値を大幅に下まわっており、『F☆☆☆☆』を取得しております。

Newキルコートの経済効果

省エネ対策・節電対策



Newキルコートを塗布することにより、年間の冷暖房費を大幅に節約することが出来ます。

熱中症・室内環境改善



Newキルコート施工により、室内温度を2℃~6℃程度抑制できます。体育館や空調がない倉庫・工場にもお勧めです。結露予防にも効果的です。

リフォーム修繕・塗り替え対策



塗膜におけるヒビ割れや剥がれ等をカバーできる、高い伸縮性や高い密着性を誇り、長年に渡りご使用できます。

比較対策



Newキルコートとその他商品を比較したデータをご紹介します。

Newキルコートの安全性

建築用の仕上げ材料として、建物・構造物を 自然環境から守り、美観を維持できる性能と 品質を有していなければなりません。 その為、JIS規格で性能・品質基準が 定められています。
Newキルコートは、これらの性能・品質基準を 大幅にクリアしています。

Newキルコートは水性塗料です。
Newキルコートのホルムアルデヒド材料から放散されるホルムアルデヒド濃度は、国で定める基準以下でなければ使用できません。

Newキルコートは、ホルムアルデヒドの塗料製品規格最高基準値を大幅に下まわっており、『F☆☆☆☆』を取得しております。

国の政策

グリーン購入法と省エネ改正法

グリーン購入法

国が物品を購入する場合は、環境に配慮されたものを購入(グリーン購入)しなければならないとともに、国民や事業者へ教育活動や広報活動を通じて理解を深めることに努めることになっています。
国は、グリーン購入法の推進のために、「環境物品等の調達の推進に関する基本方針」を閣議決定しています。
また、地方公共団体も国に準じて、グリーン購入に努めることになっています。
事業者や国民は、努力規定となっているが、ISO14000等を認証取得しているなどの環境意識の高い事業者は、この法律に準じて、グリーン購入を推奨しているところが多いです。グリーン購入法に基づく特定調達品目に、「高日射反射率塗料」の品目が新たに登録されました。
これにより、「キルコート」の製品はグリーン購入法に基づく特定調達品目の対象となりました。

【判断の基準】は、製品・塗装仕様・色相・塗装部位によって対象外となる場合があります。
対象となるためには、次の4つの条件を全て満たすことが必要です。

  1. 対象となる製品であること
  2. 対象となる組み合わせであること(必要な場合)
  3. 対象となる色相であること
  4. 対象となる部位に塗装すること

❖省エネ改正法対策にもお勧め

事業者様(チェーン店も含む)として省エネ対策を行っていかなければならない時代に突入しています。
『キルコート』は省エネ改正法対策にもお勧め出来ます。



❖押し寄せる電気代アップの波

各事業者様や家庭にまで電気代アップの波が押し寄せてきてます。
室内温度が緩和され空調使用量を削減出来る『キルコート』は非常に魅力的な商材です。